現地に着けば朝から動ける夜行バス。

 

子供(小学2年4年男児)と一緒にディズニーランドへ、夜行バスで行くのは無謀か否か?距離にして370km、所要時間約5時間の移動、しかも夜中のバスに耐えられるだろうか・・・。しかしその日、平日休み(運動会の代休日)のその日はもの凄く狙い目の日ではあるが、夫は仕事を休めない。私は車の長距離運転に自信がなし、新幹線だと日帰りでパークを100%遊びつくす時間がなくなるし、値段の関係が大人の事情だ。
「一緒に乗る人ごめんなさい!子供が迷惑かけたらごめんなさい!」と心の中で謝りつつ、子供二人と夜中にバスでディズニーランドへGO!駅のロータリーから夜11時、バスに乗り込みました。子供たちには事前に大人しくするよう言い聞かせていましたが、騒がないか心配で、眠れるか心配でいました。綺麗なバス、夜中の移動に興奮し子どもたちは大はしゃぎ(やっぱり)。でもDSゲームやスマホゲームをやり始めすぐに大人しくなりました。座席にコンセントがあって充電できたのが本当に助かりました。あとは座席と座席の間が広かったので、兄弟で少しふざけることがあっても他の乗客の方々にも迷惑をかけずに済んだと思います。1時前には寝こけていた彼ら、朝までぐっすり寝てました。
結論から言うと、小学生なら夜行バスありですね。夜帰る時も、パレードまでしっかり見てバスに乗って即寝ました。また子供と母は夜行バスを利用しようと考えています。
全国の観光スポットに遊びに行くときには夜行バスを旅行に利用しましょう。大阪からディズニーに遊びに行くときにも安い時期であれば3000円位で片道を移動することができます。ただし週末などはバスのチケットが取れないこともあるので注意が必要です。もし急に遊びに行くことが決まった際にはバス情報を多数掲載しているこんな夜行バスサイトを利用してみてください。